ステーキ用のお肉を通販で購入した体験

ブランド牛でバーベキュー

上司の家のホームパーティーに招かれることが毎年夏の恒例行事となっており、職場の同僚などが上司の家の庭に集い、バーベキューをしたり、集まった子供たち向けにスイカを冷やしたりするのが私たちの仕事です。
上司の奥様が出してくれる手料理に見劣りしないようなお肉を用意するのが私を含む職場の男衆たちの腕の見せ所であり、ステーキ用の大きなお肉は毎年調達するのですが、スーパーで買えるようなお肉よりブランド肉の方がいいだろう、と思い立った年から毎年、お肉は通販で取り寄せています。
子供たちのお腹がいっぱいになったり、スイカに着手し始めたあたりを狙って焼く、大人たちのためのスペシャルメニューという位置づけでした。
一番最初にお肉を買ったときは何がいい肉の条件なのか、どういう肉を選べばいいのか、という基本的なことも分かりませんでした。
とりあえず、と大手通販サイトを利用し、レビューを眺めてから評判のいいものを購入しました。
大手サイトの魅力は、とにかく品数は豊富であること、送料も規定額以上であれば無料だったので、予算を目一杯使っていいお肉を用意することが出来るところです。
届いたお肉はダイナミックにサシの入った、これぞ霜降り肉、という絵にかいたようなステーキ用のお肉でした。
普段からなかなか素敵なものを食べているであろう上司も、おお、と一歩引くような迫力ある一枚肉は大成功だったと言えました。
職場のバーベキューとはいえ、王様のような存在感があるお肉があると老若男女否応なくテンションが上がってしまうようです。

ブランド牛でバーベキュー : ネット販売の精肉店でこだわりの食べ比べ : 通販サイトは希少なお肉も手に入る